• admin@francesdoudounespascher.info




乾式工法と色々な素材

乾式工法と色々な素材

乾式工法の特徴は、天候や気温に影響されず早く施行ができます。一般的にはバルコニーはもちろん、陸屋根の50平方メートル程度でも1日で施工が完了し、翌日から屋上緑化など多少の雨でも施工ができます。スカイプロムナードは、リサイクルできる鋼板、ステンレスを使用して建築リサイクル法にも対応しています。ビニトップは瓦の16分の1くらい軽く地震による屋根の倒壊やずれの心配もない。屋根の重量を軽くすることで安定した建築構造体となります。また、断熱、防音材を併用して紫外線に強く防音、断熱効果があり下地材との間を特殊固定しているため、雨音などが響きにくい構造になっています。屋根裏断熱材との併用で作ることができます。屋根工事には、外装用化粧鋼板ビニトップは長期間にわたってすぐれた耐久性を維持します。他の工法は貼替えや再塗装が必要です。